プロフィール

ウールとももじ

Author:ウールとももじ
40代も始まったばかり、家も手に入れ子供も生まれそこそこ順調?
・・・癌も手に入れてしまったようです。
トホホ

・・・でも何とかなるんじゃないかなあ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/07 (Sun) 22:46
パウチの剥がれ問題

いやー今日は暑かったですね!
こう暑いとちょっと動いただけで汗だくです。特に最近ウェイトオーバーな自分は(´д`ι)・・・

で、汗をかくと気になるのはパウチの剥がれなのですが・・・幸い自分は汗が原因の剥がれを経験したことがありません。それどころか最近はまず剥がれることがありません。
特に最近は予定日数どおりの張替えサイクルなのに強力に引っ付いて剥がすのに一苦労な状態です。
これでは「汗をかくと剥がれやすい」神話を信じている妻に運動を強制されてしまう!(←オイ)

冗談はさておき、なぜ最近は調子?がいいか考えてみると、関係しそうなのはストマ関連のグッズである皮膚保護剤が変わったことを思い出しました。
これ、メーカーが前に発売していたものが製造終了と言うことで、自ら進んで変えた訳ではないのですが、これがすこぶる好調です。
塗布のときも前のアルコール成分?が無くなったので荒れた皮膚にも沁みませんし、手もベタベタになりません。
そしてこの接着補助力(こんな日本語あるの?)。すごいいい感じです。

前の保護剤が製造終了したようにこの業界?の製品サイクルは自分らには判らないので買いだめを本気で考える毎日です。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
FC2 Management

2013/06/25 (Tue) 23:16
二回目の夏

先日、妻に尻を叩かれて某子供服のバーゲンセール?に行ってきました。
いや、セールと言うには生温い、よくある訳アリ品(いわゆるB品というヤツ)のセールなので皆さん血眼です(^^;
かく言う我々夫婦も6時に家を出て7時前には整理券のために長蛇の列に並んだ訳ですが・・・
妻は娘にこのセールで買った一張羅(古い表現だなぁ)を着せて私の実家に行くと意気込んでました。

思い返せば一年前は術後最初の夏というのもあって(もちろん出産も)実家に戻れなかった訳ですが、今年は我が子を連れて帰れることにしみじみと幸せを感じています。

ちなみにそのセールですが、思ったように(いやそれ以上)収穫があったのですが、夫婦でちょっと冷静さを失っていたので会計の時青くなった訳ですが・・・

試合に勝って勝負に負けたって感じです。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

2013/06/16 (Sun) 21:43
お腹が痛い!

ネガティブな心境を吐き出す記事の最後として、今までで一番多い症状?がお腹の痛みです。
単純かつ知識の乏しい自分はちょっとお腹が痛いと「腹膜播種?」と思ってしまいます。
腹膜播種の痛みを知らないんですけどね(^^;

調べてみると、多くのケースで自覚症状よりマーカーや画像診断で判明しているんですよね。
わざわざ自分から進んで再発せんでも・・・(^^;

今はもう先生の診断を信じて自覚症状より西洋医学を信頼しています!

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

2013/06/13 (Thu) 23:20
局所再発

月曜日に定期健診がありそこで腹部のCT結果などを聞いてきたのですが、結果を聞きに行くまで不安でしようがありませんでした。
というのも2週間ほど肛門があった辺りに違和感をずっと感じていたのです。更になんとなく頻尿気味で・・・もしかして「局所再発」?と思ったものです。

違和感などの原因は特定できないものの一応結果は全て問題は無く、胸を撫で下ろした訳ですが、ヒヤリングの結果、同時期に仕事で外出した際に長時間硬い椅子の電車に乗っていたことが原因ではないか?ということになりました(しました)。

ちなみに「違和感」と言うのは無いはずの肛門からの便意だったのですが、検索してみると少なからずある現象のようです。
更に「頻尿」というキーワードで検索すると、自分の症状は「神経性頻尿」のようです。つまり「気にしすぎ」ですね。

やはり自分は病気に対する精神修養が足りなさそうです(^^;



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

2013/06/13 (Thu) 00:13
五十肩

3月頃、昨日挙げた転移かと勘違いした症状に「骨転移」があります。
と言っても結論は「多分」五十肩のようです。

冷静に思い起こせば丁度子供もよく動くようになり、抱っこするにも一苦労する頃だったのですが、当時はとにかく不安でした。とにかく身に降りかかる異変?が全て悪いほうに向かっているように思えて・・・

癌を治す「ポジティブな思考」でいる事はなかなか難しいですね。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。